≪タイ人がよく使う「555555」ってなんだ???≫

こんにちは。Tabitomoメンバーの河嶋峻(カワシマ シュン)です!

僕は、2年前からゲストハウスの仕事をはじめ、運営をする中で、世界中のたくさんの人たちと交流してきました。

その交流の中で「へー!こんな違いがあるんだー!」。そんな風に感じる機会がたくさんあります。

そんな体験の中から、いくつかピックアップして、これから海外に行く人、海外に興味を持っている人に僕の体験をお伝えしていこうと思います!

すでに海外の方と交流したことがある方は、「あるある」ネタかもしれません。笑

第一弾として、タイ人が使う「5555」の謎に迫っていきます!
 


1、突如現れた、5555。

ゲストハウスを始めてから、そしてタイ人向けの旅行の仕事を始めてから、

僕はタイ人のFacebook フレンドがとても増えました。(約30名ほどタイ人の友人がいます)

そして、何よりタイ人のプーさんが社員でいるので、僕は1日の圧倒的な時間をタイ人と一緒に過ごしています。


そして、僕個人として1番リピートして行っている国は、何を隠そう「タイ!!!」なのです。
(計4回行っています)


そんな関係性の深いタイとの関わりですが、ふと、Facebookをみているとタイ人の知り合いが、文末に「5555」と使っている場面に遭遇してしまったのです。

そこから、僕の頭の中は・・・

もう気になって気になってしょうがない僕はプーくんに5555の真実を聞くことに。。。

 


2、「ねぇ、プーくん、55555って何?」

 

突然の質問に戸惑う、プーくん。

やばい。これは下ネタ系の記号だったのかという不安が一瞬頭をよぎる。。。

だが、どんな理由だとしても5555の真実に迫りたい僕。

 

14315850_1096565290391258_1650946459_o.jpg

3、55555の真実

ここまで、読んでくださったみなさんはもうお気づきでしょう。

そうです、このブログは完全に小ネタです。笑
 

プーさんのシンプルかつ、明確な答えでお分かりだと思いますが、5をタイ語では「ハ」と発音するらしく、

そこから5555=ハハハハという訳です。

ちなみに日本だと、

「wwwwww」

を使いますね。これです。wwwwwのタイバージョンが55555という訳です。

インターネットスラングというやつです。

中国では、5が「wu」と発音されるため、「WuWuWu」で泣いている様子を表現するみたいです。


これから、タイ人と友達になったときは、どや顔で5555を使おうと思います。笑
 


もっと読む