旅行

【タイ人と一緒に秘境に行こう!】第3回 ローカルツアー 日程のお知らせ

3回目の今回は…

広大な自然に囲まれているペッチャブーン県が舞台!!

o161ffaeaa048ee71aff53515a332998d_43824326_190902_0048.jpg

わたしたち「TABITOMO」と一緒に、ペッチャブーン県でローカル的な生活を体験しませんか。

今回でタイでの開催は3回目となるこの企画、ローカルな生活を体験してみたい、色々なアクティビティを楽しみたいという方にイチオシ!

-ペチャブーン県ってどこ?-

 


タイの北部地方と東北地方に接していて、様々な文化や習慣が混じり合う非常に面白い場所です。

また高原も平地も多いため、同じ県の中でも生活ががらりと違うところもあり、一度で二度美味しい場所です。

-今回のテーマ 現地の方と同じ生活をする!-

o161ffaeaa048ee71aff53515a332998d_43824326_190902_0023.jpg

わたしたちのローカルツアーの醍醐味は何と言っても、地域の人々の生活に触れられること。

ペッチャブーン県の最北端ナムナーオ郡が舞台となります。

今回はナムナーオ郡で代々受け継がれている文化と日常生活を体験しながら、地域の人々と触れ合い、また現地の畑の新鮮な野菜を使った料理作り、日本では決して食べられないようなレアな現地の味を楽しむ、国立公園の洞窟で大冒険といったアクティビ ティも待っています。



【スケジュール】

<1日目 1月23日>

当日、バンコクまでは各自航空券手配となります。

空港到着後、担当者が送迎に参りますのでお知らせください。


▷食事

提供なし

▷宿泊先

TONGTARA RIVERVIEW HOTEL (トンタラ リバービューホテル)

*ドンムアン空港より車で40分


————————————

(ご参考までに…)

Airasia https://www.airasia.com/ja/jp

nok Scoot https://www.nokscoot.com/jp/
————————————

<2日目 1月24日>

早朝 ホテルを出発しスワンナプーム空港へ

7:00 スワンナプーム空港発 (WE40搭乗予定)

8:00 コーンケーン空港着
 

バスにて移動


10:00頃 ペチャブーン県ナムナーオ群到着


-アクティビティ-

・植林体験

・グランドキャ二オン見学

・ナムナーオ郡の有名なコーヒーを堪能

・現地の伝統的な機織りを見学

・E-Tean Carという農機具に乗りでPoo Hee山へ


夕食 現地の方のショーを観覧


▷食事

3食付き


▷宿泊先

ホームステイ


<3日目 1月25日>

o161ffaeaa048ee71aff53515a332998d_43824326_190902_0031.jpg

午前 国立公園にて鍾乳洞見学し、川の侵食で現れたLoei Danを見学


午後 地元で有名なカフェでコーヒーを飲みながら、壮大な景色を楽しむ


▷食事

3食付き


▷宿泊先

ホームステイ


<4日目 1月26日>

o161ffaeaa048ee71aff53515a332998d_43824326_190902_0046.jpg

午前 地元の農家さんへ、栽培風景を見学


その後、ペチャブーン県最北端のロムカオ郡へ


午後 

-アクティビティ-

・ロムカオ郡の名産品が並ぶお土産屋さんへ

・タイの冷麺「カノムジーン」の麺づくり見学


その後カオコー郡へ

-アクティビティ-

・「ワット プラタート ソーンケーオ」というお寺を見学

・「プラ・プッタ・マハー・タムラチャ」を見学 (ペッチャブーン県民が多く参拝にくる大仏像)


▷食事

3食付き


▷宿泊先

ホテル

*ホテル未定


<5日目 1月27日>

o161ffaeaa048ee71aff53515a332998d_43824326_190902_0015.jpg

午前 メリット・メイキング・セレモニーへ参加 (托鉢)

「Kam Nan Jul」という畑見学 (クワ狩り体験)


昼食 地元で有名な「Vichianburi 」というローストチキン

午後 シーテープ歴史公園へ (1,200年の歴史を持つシーテープ塔堂)


その後、バスにてバンコクへ (所要時間:約5時間)


▷食事

3食付き

▷宿泊先

ホテル

<6日目 1月27日>

P8140548.jpg


終日自由行動。

気になっていた雑貨屋さん、カオサンロードでまったり過ごすもよし、

バンコクの過ごし方はあなた次第で何万通りもあります!

*全日程通して、天候等により予定が変更となることもございます。

▶︎旅費

おひとりさま 20,500バーツ (約67,000円)

*参加費は現地にて徴収致します。

[参加費内訳]

・全日程宿泊費

・全日程体験代費用

・食事代(13食分)

・バス代

・タイ国内航空券

≪ご注意≫

飛行機代は各自負担となりますので、ご注意ください。

・海外保険は、各自任意で加入お願いいたします。

*保険加入していない場合の、損害や損傷に関しては自己責任となりますので、ご注意ください。

・たくさん動いてたくさん遊ぶツアー内容になっております。

・托鉢僧に食べ物を献上する予定になっていますが、寄付のため各自負担となります。

お問合せから「1月タイローカルツアー参加希望」とタイトルをつけて、お名前と所属を本文に記入し、ご連絡ください。

または、LINEで問い合わせください。

IDは @HOKKAIDOMAN

*こちらの企画は旅行会社SanookD Tours & Travelによって、行われています。

【タイ人と一緒にタイのローカルな場所へ旅に出よう!*スケジュール詳細です】

1542291862347.jpg

第2回:タイ日ロカツアー

バンコクとチャンタブリー県が

舞台!

2019年2月27日(水)~3月4日(月)、5泊5日で行われるタイローカルツアーのスケジュール詳細です。
ぜひご参加ご検討お願いします^^

今回はバンコクから車で3時間  チャンタブリー が舞台。

スクリーンショット 2018-12-19 20.18.39.png



タイ東部にあり、タイ湾に面した美しい県の1つです。

今回はチャンタブリー内、3つの村でホームステイがメイン!


地域の人々の代々から受け継がれてきた文化と日常生活が感じられます。

例えば、自分達で収穫した野菜で料理作り、船に乗って漁師と一緒にワタリガニや魚を捕りながら水遊び、いかだで広大な自然に触れ合える

今回、タイを案内するのは、

プーワナット スパープクン(プーくん)左
バンコク・タイ出身。

札幌の大学院で観光を学ぶ。大学院時代から、「Sugoisho Hokkaido」という北海道のローカルな情報をタイ語で発信するページを立ち上げる。

フォロワー約9万人を超えるページに育てる。

大学院卒業後、「お世話になった北海道に恩返しを。そして、タイと北海道をつなぐような仕事をしたい。」という想いから、Tabitomo Hokkaidoの立ち上げる。

ワシラウィット タッピモン(タンくん)右

タイの田舎文化の価値を感じて、大切にしている。

また、5年間タイ国内旅行を扱う会社に勤務しており、その中でタイの様々なローカルなところの地域の人々と触れ合ってきた。

そんなTanくんが、皆様の今回の旅行をより楽しい旅行にしてくれる。


Photo 2018-12-08 17 22 12.jpg

タイローカルツアースケジュール!


2019年2月27日(水)~3月4日(月) 5泊5日

1日目(2月27日)

現地集合

Slumwhite Hostel好きな時間にチェックイン

※Airasiaが離着陸するドンムアン空港からバスで30分程です。

 

2日目(2月28日) ※3食付き

7:00 朝食

8:00 出発

11:30 チャンタブリー到着後、海岸レストランにて昼食

13:30  Ban Rua 777 チェックイン

14:30 タイ プミポン国王の経済概念である「足るを知る経済」に従った農業が有名な “Sap Yi Ra” 村へ

果樹園を見学し、地域の果物などを収穫してそれらを使って、一緒に料理を作ります。

もちろん地域の人々と一緒に作業し、夕食も一緒にとります。

3日目(3月1日)  ※3食付き

朝一に港へ

地元漁師と一緒に漁網で特産品のワタリガニ捕り体験。

その後、宿泊先に戻り、朝食

「Nong Bua 村 Samphao Khuamコミュニティー」へ

地域の人々と交流しながら、ワタリガニを利用した料理をつくり、みんなで昼食

午後

地域の人々に愛されている 「Chao Mae Bua Khao神社」へ

その後、病を治してくれると信じられている、聖なる池へ

ビーチに向かい、水遊びや浅瀬での漁業体験をし、夜はビーチパーティー!

 4日目(3月2日) ※3食付き

朝食後、Ban Tao Poonへ

コミュニティセンター長から、地域産業体験

海老味噌やタイ風せんべいなどの調理体験

ウェットラフティング/ぼら捕り体験/貝捕り体験/レッドホークウォッチ…

お世話になった村長たちと地元の方々とお別れパーティー

 5日目(3月3日)  ※3食付き

 午前中 出発

Chonburiで昼食

「Nong Nooch」というトロピカル・ボタニカル・ガーデンを観光 

※象乗り体験などできますが、自己負担となります。

バンコクに到着したら、Kajitpanゲストハウスにチェックイン

 6日目(3月4日) ※朝食付き

朝一 托鉢体験

朝食、終了

希望者はバンコクを観光参加可


◆日程

2019年2月27日(水)~3月4日(月)5泊5日

2月27日 16:00 タイ・バンコク・ドンムアン空港集合

3月4日11:00 バンコク市内解散

 *集合場所の詳細に関しては、参加確定後お伝えいたします。

 

◆参加費 20,500バーツ

*タイでの両替をおすすめします。

*2018年12月現在 日本円で約68,300円 (1バーツ 3円)

レートによって多少変動いたしますので、その点はご了承ください。

 

≪参加費内訳≫

・3月27日の夕食除く全日程食事代

・全日程宿泊費

・全日程体験代費用

・2月28日から3月3日の移動費用

 

≪ご注意≫

飛行機代は各自負担となりますので、ご注意ください。

・海外保険は、各自任意で加入お願いいたします。

*保険加入していない場合の、損害や損傷に関しては自己責任となりますので、ご注意ください。

・3月4日、托鉢僧に食べ物を献上する予定になっていますが、寄付なので各自負担となります。

・たくさん動いてたくさん遊ぶツアー内容になっております。



お問合せから「3月タイローカルツアー参加希望」とタイトルをつけて、お名前と所属を本文に記入し、ご連絡ください。

または、Lineで問い合わせください。

IDは @hokkaidoman(@有り)


第1回目の参加者の口コミ

*本企画は、タイ・バンコクの旅行会社Kirin Educationと提携し、行っております。

≪旅行会社Kirin Education≫

2016年4月1日設立。本所在地 タイバンコク市ラドヤ

ロード10600。マヒドン大学で観光ビジネスにおける

マーケティングとマネージメントを学び、大学卒業後、

独立しKirin Education and Travelを設立。

主な事業としては、ステディツアーの企画、プライ

ベートツアー、国外旅行代理業を行う。タイでの旅行

業の免許保有。

旅行免許番号11/08352

代表 Pearawiie Nilrungratana